吉川製作所には、なにができるのか?

吉川製作所は、試作専業メーカーとして30年余りにわたって、試作業界の最先端を見据えて参りました。

一貫対応・一貫保証」は、試作業務に最大限特化するための、吉川製作所の姿勢そのものです。
超特急対応を可能とする
フレキシブルな体制 −
試作専業メーカーとして培った、スキルとノウハウを駆使し、作業者一人ひとりがオールマイティな技術者です。
独自の品質管理体制 −
客先要求を上回る高い品質基準・検査基準を社内規定し、検査データの添付率は100%を誇ります。
試作専業体制は必ずしも、納期・品質のみに直結している訳ではありません。

納期・品質の一元管理対応によって、客先様内部での管理業務の低減が可能です。 

吉川製作所がインテグレーターとして、品質・納期・製法、すべての面で管理いたします。
コストも、トータルリデュース
製品価値に直結した試作体制。
吉川製作所が選ばれる「理由」です。

試作に、正解はありません。
試作のトータルメーカーとして培ってきたノウハウを駆使し、最適な試作手法をご提案いたします。

すべての試作手法にて、一貫対応・一貫保証いたします。
【 精密鋳造 + 精密加工 】
加工メーカー主導の一貫対応という、強さ。
〇 多岐にわたる鋳造手法(砂型鋳造、石膏鋳造、他)を選択可能
〇 従来の鋳造のイメージを大きく上回る精密鋳造品
〇 当社が最も得意とする、鋳造粗材への精密加工
〇 精密加工の目線から、鋳造粗材製作をコントロール
〇 気密試験(水没式エアーリーク試験)による鋳巣の確認
〇 加工完了状態で、粗材からの一貫保証

【 RP -ラピッドプロトタイピング- 】
最先端の手法を取り入れ、より早く。
〇 既成概念を覆す、ものづくりの最先端技術を活用
〇 金属粉末造形(3Dプリンター)からの精密加工
〇 RP鋳造(消失鋳造・3D積層砂型、等)からの精密加工
〇 ブロック材からの総切削加工
〇 五軸マシニングセンター・複合加工機を順次増設
〇 段取作業の効率化と、加工精度の厳格化を推進

【 各種粗形材・異素材製作 】
素材を代えて、視点を変える。
〇 製品開発時の各種試験に使用できる特注品をご提供します
〇 機能性素材(ダイカスト素材での試作、高熱伝導材、等)
〇 特殊材を鋳造にてブロック材に成形し、総切削加工
〇 透明な樹脂素材を製作し、精密加工を施した可視化クリアモデル
〇 従来の試作用素材からの置き換えが、新たな試験を可能に
〇 お客様の開発ニーズに合った試作品をご提案します
サブアセンブリ、組み付け後の共加工など、様々なご対応が可能です。

追加工の特急対応、設変時の臨時対応といった、刻一刻と変化する試作特有の動向にも柔軟に対応いたします。