精密測定 ┃ 気密試験 ┃ マネジメントシステム

精密測定


恒温精密測定室

吉川製作所の製品は全て「恒温精密測定室」にて測定が行われています。
「恒温精密測定室」は、年間通して常時22℃に空調設定された検査室です。
CNC3次元測定機を3台、表面粗さ・輪郭・真円度といった各測定機を設置、豊富な測定器具を取り揃え、多様な検査が可能です。
技能検定「機械検査」取得の検査員4名により、信頼できる測定を行なっています。
製品納入時には測定データを必ず添付いたします。測定頻度・個数に関してはご要望に対応致します。
設備名 メーカー 製品名 台数
三次元測定
CNC三次元測定機 (マイクロコード)
【輪郭形状倣い測定対応】
ミツトヨ CRYSTA-Apex S 776 1
CNC三次元測定機 (ザイザックス) 東京精密 SVA1000A 1
CNC三次元測定機 (マイクロコード) ミツトヨ Bright-A504 1
表面粗さ・形状・真円度測定
表面粗さ・輪郭形状複合測定機 (サーフコム) 東京精密 NEX041DX-25 1
真円度・円筒形状測定機 (ロンコム) 東京精密 NEX300DX-12 1
粗さ・輪郭測定機 (フォームトレーサ) ミツトヨ SV-C524 1
真円度測定機 (ラウンドテスト) ミツトヨ RA-300 1
表面粗さ測定機 (サーフテスト) ミツトヨ SJ-210 1
表面粗さ測定機 (サーフテスト) 東京精密 surfcom 1
各種測定
精密万能投影機 ミツトヨ 1
ロックウェル硬度計 1
工業用内視鏡 1

気密試験(エアーリークテスト)


気密試験場

水没式エアーリークテスト実施のための施設として、気密試験場を設置しています。
鋳造加工品を一貫製作・一貫保証する上で、自社内にて完成品の素材巣検査が可能であることは製品保証上、大きなメリットになります。
吉川製作所では検査対象の製品毎に、自社内で適宜作製したワンオフの治具を用い、厳密かつ臨機応変な検査を可能としています。
またそのノウハウは、自社専用マニュアルとして詳細に記録され、活用されています。

品質マネジメントシステム


求められる「品質」とは何か?
「自分が作ったから大丈夫。」「この機械で作ったから精度は大丈夫。」そんな保証は、通用しません。
吉川製作所の考える「品質」とは、製品そのものの精度にとどまらず、作業工程の進め方から測定内容に至るまで、すべてがトレーサビリティ管理された上で、納期・コストも含め、案件全体の管理・運営体制をも意味します。
安心できる「品質保証」を、是非ご活用下さい。
品質マネジメントシステム ISO9001 認証取得
「機械検査」資格取得の常駐検査員が対応
 試作対応上、限られた時間の中でいかに洩れなく正確な検査を行なうことができるか、これらのノウハウは全て「検査基準書」として文書化され、日々の業務に生かされています。
独自の管理手法がそのままISO9001認証へ
 挨拶に始まり整理整頓、社内のコミュニケーションまで、全ての活動は品質に繋がっています。吉川製作所では、品質に直結する活動を「品質マニュアル」として文書化することで、品質への信頼性をカタチにしています。

品質マネジメントシステムに関するお問い合わせ窓口
当社の品質マネジメントに関するお問い合わせは下記窓口にお願い致します。
TEL : 055-976-0300   (有)吉川製作所 品質管理責任者